ドイツ100周年式典ご報告
 See the World
~Learning to Change the World~

ドイツでの100周年式典ご報告

シュタイナー教育発祥の地ドイツで、この9月、100周年を記念する式典(9月7日シュトゥットガルト)と一大イベント(9月19日ベルリン)が開催されました。

あらゆる文化の中へ根を下ろし、一つの源から多彩に広がってきた世界のシュタイナー学校の今は、参加したさまざまな国の生徒の様子にもよく表われていました。

日本からは京田辺シュタイナー学校の和太鼓が招かれ、11・12年生(高校2年生・3年生)から20名が参加。シュトゥットガルト、ライプツィヒ、ベルリンの3都市で精一杯”打ち込んで”来ました。

その記録映像が以下に公開されていますので、ぜひご覧ください。和太鼓の上演は00:58付近からです。


2019年9月19日 ベルリン・テンポドロームでの式典記録映像

TOPページにもどる