ニュース

News

【協賛】第7回多様な学び実践研究フォーラム

2020年8月19日 更新

2020年3月開催予定だった第7回多様な学び実践研究フォーラムは、新型コロナウィルス感染拡大への配慮からZoomによるオンライン開催となりました。2020年9月5日(土),9月6日(日)の二日間にわたり全国からの参加を集めて開催します。

第7回多様な学び実践研究フォーラム

2020年9月5日(土)~9月6日(日)、第7回多様な学び実践研究フォーラムがZoomによるオンラインで開催されます(主催:多様な学び保障法を実現する会/NPO法人フリースクール全国ネットワーク)。日本シュタイナー学校協会も本フォーラムに協賛し、実行委員会のメンバーとして企画運営に関わっています。

今回のフォーラムでは、ヴァルドルフ/シュタイナー教育関係者も以下のセクションで参加・発言いたします。

2020年9月6日(日)AM分科会

  • 分科会2:多様な学びの実践交流 ~子ども・スタッフ・保護者の関わりで共につくる学びの場とは?~
    松浦信平、森田理香子(東京賢治シュタイナー学校)
  • 分科会4:普通教育確保法のこれから-法律と制度のさらなる前進に向けて
    吉田敦彦(日本シュタイナー学校協会専門会員/京田辺シュタイナー学校)、分科会企画運営:佐藤雅史(日本シュタイナー学校協会事務局/横浜シュタイナー学園)
  • 分科会5:多様な学校の立ち上げ~独自のカリキュラムで学び育つ学校づくり~
    神田昌実(横浜シュタイナー学園)
  • 分科会6:海外の教育で学び育つということ
    小森健登(東京賢治シュタイナー学校10期生)ほか

2020年9月6日(日)PM分科会

  • 分科会8:市民で新しい場をつくろうー立ち上げ、運営、養成
    桐澤弘子(東京賢治シュタイナー学校)、神田昌実(横浜シュタイナー学園)
  • 分科会13:多様な学びの場と家庭を応援する基盤をつくる~中間支援・推進センターの構想
    佐藤雅史(日本シュタイナー学校協会事務局/横浜シュタイナー学園)

詳細は以下のページをご覧ください。
第7回多様な学び実践研究フォーラム